更生保護施設とは
保護の目的
保護の内容
保護の対象者
保護を受けるには
「千葉県帰性会」とは
「帰性会」名前の由来
「帰性会」の誕生まで
事業内容 と 沿革
所在地 と 地 図
施設と設備
帰性会での生活
社会奉仕作業
生活支援・ボランティア
寄付・資金的支援
地域とのかかわり
断酒教育
(AAミーティング)
更生保護施設
  更生保護施設とは

更生保護施設とは、更生保護法に基づいて運営される施設です。

犯罪や非行を犯した人の中で、更生意欲があっても保護者などの引受人がなく 適当な住居がないなどのために 更生を妨げられるおそれがある人たちに 一定期間 宿泊 や 食事 を提供し、順良な社会人として自立更生できるように援助する施設です。
全国に100を超える更生保護施設があります。 『千葉県帰性会』 も法務大臣の認可を受け事業を行っています。
  保護の目的

罪を犯した人を刑務所等に隔離するのみでは、犯罪はなくなりません。
出てきた人を保護し、生活を支援し、更生を助けることにより 皆が安心して生活できて 明るい社会ができます。

更生意欲があっても、 仕事がない 頼れる人もない 住むところさえない。 罪を償って再出発をしたいのに どうしたらいいのかさえわからない。 何もないために 追い詰められてしまい、また犯罪へと向かっていってしまう。
そのようなことにならないように、一定の期間 ではありますが、最低限である 宿泊場所 と 食事 だけは確保していただく。
再出発のための支援や援助 をしていくとともに、再犯防止を図ることを目的としております。

千葉県帰性会
Top Page 更生保護施設 帰性会 施設と生活 支援と交流 ふくでん